さくらからエックスサーバへドメイン移管

「.com」等のgTLDドメインをさくらからエックスサーバへ移管した時の手順を書きます。ちなみに「co.jp」等のccTLDは手順が異なりますので、ご注意ください。

なお、こちらは「サーバ移転」と「ドメイン移管」の違いを理解している方向けの記事です。
もし「サーバ移転」と「ドメイン移管」の違いを理解していない場合は、先にコチラの「さくらインターネット」から「エックスサーバ」へ変更する方法」を読んでから、ご参照ください。

申請から承認まで

以下に、大まかな流れを説明します。

Step.1
さくらに「gTLDドメインの移管転出依頼」を申請する。
Step.2
さくらから「オースコードのお知らせ」メールを受け取る。
Step.3
エックスサーバーにドメイン移管を申し込む
Step.4
エックスサーバーにドメイン移管の料金支払いを行う。
Step.5
エックスサーバーにドメイン移管申請を行う。(レジストラへの申請)
Step.6
エックスサーバから「ドメイン移管完了メール」を受け取る。
次に、各STEP毎の手順を示します。

Step.1 さくらに「gTLDドメインの移管転出依頼」を申請する。

手順

以下の様に、ドメイン転出を申請します。

Step.2 さくらから「オースコードのお知らせ」メールを受け取る。

以下の様な[ オースコード ]と呼ばれる認証キーが記載されてるメールが送られてきます。後程、必要になるので、このメールは誤って削除してしまわないように御注意ください。

Step.3 エックスサーバーにドメイン移管手続きを依頼する。

手順

以下の様に会員パネルから、Xサーバーからドメインを移管するための『追加の追加の申し込み』を行います。



Step.4 エックスサーバーにドメイン移管の料金支払いを行う。

次は移管するために必要な手数料を支払います。しばらくするとメールが届きます。



Step.5 エックスサーバーにドメイン移管申請を行う。(レジストラへの申請)

エックスサーバーからドメイン移管申請を行います。なお実際には、エックスサーバ社がレジストラへ移管申請を行う事になります。レジストラから承認されるまでには、最大10日ほどかかります。

なお、ここで「Step2」でさくらより受け取ったオースコードを入力します


Step.6 エックスサーバから「ドメイン移管完了メール」を受け取る

7日~10日程度で移管が完了します。移管が完了しましたら、エックスサーバーから「移管完了メール」が送られてきます。

注意

以上でドメイン移管は終わりましたが、サーバ移設はまだ終わっていません。
(この手順では、まだWebやMailは、さくらのレンタルサーバーに向いています)

ドメイン移管が終わったのちはDNS(ネームサーバ)の変更を行って、エックスサーバに「サーバ移設」を行ってください。

Print Friendly, PDF & Email