電気自動車の走行限界距離はいったい何キロ?

ヒポラボ代表のへっぽこSEこと「Y氏」です。今日は「ひぽらぼEV部」担当の「相棒Kちゃん」事、江崎香織さんを紹介します。「K’s Factoryの代表」という肩書も持っている彼女は、初代16kWhミニキャブMiEVで驚異の28万キロも走っているツワモノです。さらに2代目(10.5kWh)ミニキャブミーブで5万キロ以上も走破、合計33万キロ越えです(笑)。凄いですねー。航続距離の短い電気自動車でこれだけの長距離を走行した人間は、恐らく日本には数名しかいないでしょうね。ミニキャブミーブに関しては日本一、いや世界一、、だと思います。つまり彼女のミニキャブMiEVが動かなくなった時が、電気自動車の走行限界距離といっても過言では無いでしょう。

ちなみに現在「GoGoEV投稿数も日本一」で、さらにFBに日本中の電気自動車仲間が集まっています。なにせ「ミニキャブミーブで世界一長い距離を走破している」のですから(笑)。だから電気自動車に本気の人たちは彼女の乗車日記に注目してるのです。よかったら皆様もフォローしてあげてくださいな♪


なお「電気自動車関連」の故障関連や研究レポートは以下の通りです。

■メンテナンス&修理関連の記事

電気自動車:駆動バッテリーの冷却を試みる
電気自動車は気温で走行距離が左右されます。だから温度計をつけてしまいました!
う~ん(;・∀・)。最近、ミニキャブミーブに不幸が続いてます。。
走行距離24万キロにして初のブレーキパッド交換。回生ブレーキがあるからパッド減ってない(=゚ω゚)ノ
ミニキャブミーブ故障。こんどはマスターバックです(24万キロ目)
新・ミニキャブミーブの故障と対処(ウォーターポンプ系統でオーバーヒート症状)
続・ミニキャブミーブの故障と対処(停止灯配線と車両接近通報装置の関係)
ミニキャブミーブの警告灯とワーン音。原因はストップランプのヒューズ切れでした(;^ω^)
ミニキャブMiEVがレディ状態にならない時の対処法(鉛バッテリーを交換したら治りました♪)

■航続可能距離、電費計算に関する記事

Android アプリ「caniOn」で三菱i-MiEVのバッテリー温度や走行分析
電費計算や走行分析が楽々♪EV Manager EVM-01-USB(TECHTOM製)
航続可能距離と実走行距離の真実。(阿蘇山下りを計測)
実際にリーフの電費や走行距離、充電時間を計測した結果
実際にBMW i3の電費や走行距離、充電時間を計測した結果
i-MiEV回生ブレーキの性能(エネルギーの回収率)
真夏に電気自動車で長距離を移動すると、冬より充電時間が長くなります。

■バッテリー劣化に関連する記事

そろそろ劣化の限界? 11%もバッテリーが残っているのに電欠してしまいました。
バッテリー劣化チェック(i-MiEV)第5回:実際に充電したkwhを計測して、16kWh容量バッテリの劣化を測定した場合の正しい計算式が判明しました♪
バッテリー劣化チェック(i-MiEV)第4回:実際に充電したkwhを計測して、16kWh容量バッテリの劣化を測定
バッテリー劣化チェック(i-MiEV)第3回:((+_+))やらかしちゃった。orz..
バッテリー劣化チェック(i-MiEV)第2回:三菱のディーラーでバッテリー劣化をチェックしてきました。
バッテリー劣化チェック(i-MiEV)第1回:我が家のiMiEV充電記録
バッテリー劣化チェック(MINICAB-MiEV)第1回

■オフグリッド太陽光での充電記録

DIYオフグリッドのソーラ発電で電気自動車を充電(約50%/日)
お安く簡単にオフグリッドで太陽光発電、電気自動車、商用100Vと電源を切替える方法です(手動)
自作DIYオフグリッド太陽光発電で電気自動車を充電しました♪(25%程度ですが、、(;^ω^))
オフグリッド発電で電気自動車を充電するプロジェクトです。(まずは失敗ネタから(;^ω^)。。)
[DIY]電気自動車も充電できる高出力(1500W)のポータブル電源を自作(第2回目)
[DIY]電気自動車すら充電できる大容量高出力(1500W)のポータブル電源を自作♪

■その他

28万キロ越えのミニキャブミーブでは、さすがに運送業で使用するのは厳しくなりました。そこで新車に乗り換えます♪(10.5kWh)
僕のアイミーブが77777kmに達っしたので、28万キロオーバーのミニキャブミーブに車両を入れ替えます(笑)

Print Friendly, PDF & Email