28万キロ越えのミニキャブミーブでは、さすがに運送業で使用するのは厳しくなりました。そこで新車に乗り換えます♪(10.5kWh)

こんにちは(‘◇’)ゞ 「ひぽらぼEV部」担当の「カオリン」こと、江崎香織です♪

本日、新車が納車されました! 以前からご報告していた28万キロ越えのミニキャブミーブから、新車のミニキャブミーブに乗り換えます\(^o^)/わーい

と言っても、走行距離28万キロも走ったミーブ君、まだまだ走れます。(さすがに運送業で使うのは、もう厳しいですが、、(;^ω^))

という事で本ブログの管理者で、ヲタッキーなヒポラボ君に譲る事にしました。黄色ナンバーに変更です♪

6年2ヶ月乗って、走行距離は285355kmでした。あとちょっとで30万キロ、、惜しかったぁ〜(笑)
東京からずっと相棒だった君。北は新潟、南は鹿児島まで。色んなところに行ったよね(*’▽’)

今まで有難う。これからは彼に大事に乗ってもらってね♪

■追記(ひぽらぼ)■
本ブログの管理者「ヒポラボ」です。追加メッセージを記載します。

カオリン新車おめでとう♪ しかし、新車とはいえ「16kWh」→「10.5kWh」とバッテリーの大きさを減らすところが、ほんと、カオリンらしいよね。ベテランの電気自動車乗りだからこその選択だよなぁ。普通の人は、もっと走行距離を長くしたくて、より大きいバッテリーの電気自動車にのりかえるのに(笑)。

ちなみに余談ですが、一般的にバッテリーは容量が増えるほど、充電時間も長くなってしまいます。つまり我が相棒Kちゃん(カオリン)は、逆にバッテリーを減らし(=充電時間を短くし)、サクサク配送の仕事をしよう、との魂胆です。実は、この「10.5kWhのミーブ」は「東芝の二次電池 SCiB」を使用している事もあり、たった10分ほどの充電時間で100km近く走れるのです。

最後に、28万キロも走行したおんぼろミーブは貴重な資料です。カオリン、ほんとうに、よくこの走行距離に達するまで運送業の仕事で使用できたね。ほんとうに凄い事だと思うよ。だから電気自動車の発展の為に、こんどは僕が大切に乗らせて頂きます。ぜったい30万キロ越え、達成するぞぉーー♪

Print Friendly, PDF & Email