実際にリーフの電費や走行距離、充電時間を計測した結果

実際にリーフ(初期型の最終マイナーチェンジモデル)を約1200km乗って計測した値をまとめたので公開します。個人的な測定結果なので一切の責任は持ちませんので悪しからず。
しかし、2017年10月に公開されたフルモデルチェンジのリーフも計測してみたいなぁ。

車種情報

計測に使用した車両は以下の通りです。
ZAA-AZE0 日産 リーフ 2016年10月(平成28年10月) 発売 30kWh モデル 

■プロフィール
2016年10月に販売された初代リーフ最後のマイナーチェンジ30kWhモデル。2017年10月にフルモデルチェンジしてしまった為、旧式となったが初代リーフの集大成と呼べる名車。30kWh駆動用バッテリー搭載を搭載し、航続距離が280km(JC08モード)を実現した。

■公式スペック
・ バッテリー容量:30.0kWh
・ 走行距離(EVのみ) 280km (JC08モード)

実測値 まとめ

実際に計測された値は以下の通りです。

航続距離
201.4km ※バッテリが97.6%から、2%になるまで走行。なお一般的に0%になった後もリザーブバッテリーを使用し10km~20km程、走行が可能。航続限界距離は220kmぐらいではないかと推測する。
電費 平均
6.31km/kWh※運転状況次第でかなり変動する点に注意。 最低4.87km/kWh 最高7.73km /kWhを計測。
電費 平均
(高速道路のみ)
5.38km/kWh
電費 平均
(一般道のみ)
6.84km/kWh
充電時間 200V
普通充電
(8%→100%)
11.5時間 
充電時間
急速充電
(0%→80%)     
30分※急速充電気によって充電時間が異なります。こちらは高岳製作所の40kW出力モデルにて計測した結果です。

測定結果



計算根拠

詳細な測定結果はExcelにて計算しています。
コチラよりダウンロードし、ご確認ください。

エビデンス

今回の測定結果は、以下の記事から抜粋しています。

・1.航続可能距離280kmに伸びた「日産 リーフ」マイチェンモデルの試乗車借りました♪
・2.日産リーフに乗って博多ー小倉を0円で移動 1日目
・3.日産リーフに乗って博多ー小倉を0円で移動 2日目
・4.日産リーフに乗ってガス代(燃料代)0円の九州一周旅行(1日目)
・5.日産リーフに乗ってガス代(燃料代)0円の九州一周旅行(2日目)
・6.日産リーフに乗ってガス代(燃料代)0円の九州一周旅行(3日目)
・7.日産リーフに乗って博多ー小倉を0円で移動 最終日(ラストラン)

Print Friendly, PDF & Email