日産リーフに乗って博多ー小倉を移動費0円 2日目

航続可能距離280kmに伸びた「日産 リーフ」マイチェンモデルの試乗車を借りたヒポラボ、のつもりでしたが、もしかしたら24kWhモデルかもしれません。(詳細は前日の記事を参照)この記事を書いている時間は、まだ日産の営業前なので確認が取れておらずバッテリー容量がわかりませんが、博多-小倉間の通勤手段として利用した結果をご報告致します。

なお、この記事は2017/6/16に測定したデータの記事です。

福岡空港→チャチャタウン付近

午前中は自宅付近で銀行回り等の仕事で10kmほど使用した為、昨日福岡空港で充電した状態から少し減っています。ちなみに移動している最中、車の中から福岡空港着陸直前の飛行機をパチリと撮影。

ここサッポロらーめんですけど、ここ、福岡空港のソバです(;’∀’)

今回も昨日同様クーラーをつけていますが、時間に余裕がある今日は下道で行くことにします。
(というか自宅でできる仕事なので、今日はわざわざ小倉に行く必要ないんだけどね)

スタート前のメータ情報

なお平均電費ですが、昨日のままリセットしていません。

ゴール時のメータ情報

データまとめ

経路:福岡空港近隣(3号)→流通センター(201号)→田川郡香春町(322号)→チャチャタウン(3号)
走行距離:82.5km – 10.2km = 72.3km
EV走行可能距離:128km → 58km (※注:これは走行状態によって変動します)
バッテリー残:68%→27%
平均電費 7.9km/kWh(昨日からの平均です)

職場のマンションで普通充電

ヒポラボが働いている職場には、普通充電ですが、なんとEVコンボライトという電気自動車の充電設備があります。ココの充電器には各々電気使用量を図れる子メーターまで付いています。折角なので充電開始と終了の電気使用量の写真も撮ります。

充電開始時

16:46

充電終了時

19:25

データまとめ

充電時間:19:25 – 16:46 = 2:39
電気使用量:111.7Kwh -104.45Kwh = 約7.25Kwh
バッテリー残:27%→60%
走行可能距離:充電前58km → 充電後131km

福岡空港→チャチャタウン付近

さて家に帰り始めます。なお今夜から九州一周旅行に突入です。BMW i3で一周した道のりをリーフで行くとどうなるか比較したいと思います。
さぁ急いで帰らねば

スタート時のメーター

ゴール時のメーター

データまとめ

経路:チャチャタウン付近(3号)→福岡空港
走行距離:149.8km – 82.5km = 67.3km
EV走行可能距離:131km → 54km (※注:これは走行状態によって変動します)
バッテリー残:60%→25%
平均電費 8.1km/kWh (昨日からの平均です)

この後の充電の模様は九州一周旅行スタートの記事で紹介します。
あぁ、スタートが遅くなった。今日は自宅でできる仕事しかなかったのに、、小倉行ったの失敗だったか(; ・`д・´)

関連記事

・1.航続可能距離280kmに伸びた「日産 リーフ」マイチェンモデルの試乗車借りました♪
・2.日産リーフに乗って博多ー小倉を0円で移動 1日目
・3.日産リーフに乗って博多ー小倉を0円で移動 2日目
・4.日産リーフに乗ってガス代(燃料代)0円の九州一周旅行(1日目)
・5.日産リーフに乗ってガス代(燃料代)0円の九州一周旅行(2日目)
・6.日産リーフに乗ってガス代(燃料代)0円の九州一周旅行(3日目)
・7.日産リーフに乗って博多ー小倉を0円で移動 最終日(ラストラン)

Print Friendly, PDF & Email