賃貸経営:退去後の部屋掃除 ー 今回は台所とお風呂を清掃しました。

昨年竣工したばかりの私が経営する賃貸マンションに退去者が出ました。寂しいですが致し方ありません。退去後の部屋の状態をチェックしてみると、1年間生活した跡が色々な所に残っています。さっそく掃除に取り掛かりました。

お風呂の掃除

お風呂には白い汚れがこびり付いていました。調べてみると、どうやら石鹸カス汚れ(アルカリ性)の様でクエン酸等の洗剤が有効らしいです。

今回はより強力なサンポール(酸性)洗剤を使用してみました。サンポールを散布しデッキブラシでこすり落とします。(注:黒カビ汚れの場合など、汚れの種類によっては効果が無い場合があるそうです。また使用してはいけない箇所もあるそうなので、単純に私のマネをするのではなく、よく調べて自己責任でお願いします。)

結果、見事に落ちました♪

ついでに蛇口などの水回りは、専用のピカピカシートを使いました。

銀メッキ部分の水垢は、メラミンスポンジでこすり落としていきます。

同様に鏡もメラミンスポンジで水垢をこすり落とし、最後に水垢が残らない様、贅沢にキッチンペーパーを使って空ふきしました。

シンクの掃除

たった1年で台所シンクも傷だらけです。

そこで有名な研磨剤「ピカール」を使用して、フェルトパブで研磨してみる事にしました。

「ピカール」を垂らして、、

ドリルにフェルトを装着し、研磨していきます。

最後に柔らかい布で拭き取ります。

ん~(;^ω^)あんまり変わらないかな? でも多少良くなった気がします。

(横着せずに粗目のヤスリから初めて、段々と目を補足していき、最後にピカールで仕上げれば、もっと綺麗になったかも、、もっと時間があれば良かったのですが)

シンクのフチにも汚れがありました。スポンジでも置いてたのでしょうか? 白い洗剤汚れの様な後もあります。

シンクのフチは「ざらざら」しているステンレス(エンボス加工)なので研磨する事はできません。そこで「クエン酸」を使う事にしました。

「クエン酸」を吹きかけて、、

「メラミンスポンジ」でこすります。

ん。思ったよりキレイになりました(#^.^#)

賃貸経営でお掃除は必須のテクニックですよね。掃除に関して私はまったくのど素人なのですが、これから少しずつ勉強していきたいと思います。

Print Friendly, PDF & Email