サクラが咲いている春の「香椎宮」に行ってきました。(D3400撮影)

春うらら、サクラが綺麗に咲いてます。いつもの通り時間は無いけれど、今日は日曜日だし、ちょっとだけ近所のサクラを見にいこっ、て事で香椎宮に行ってきました。相棒Kちゃん、さっそく最近手に入れたD3400を構えて写真を撮っていきます。

まずは色々な種類のサクラがセンス良く配置されている鳥居をくぐります。

ん?「コンコン」と木を叩く音。Kちゃん何かを発見しました。
キツツキ(3枚目)でしょうか? ご神木、つついちゃダメだよ(;^ω^)

境内に入ります。ここ本殿は「香椎造(かしいづくり)」と称される独特の構造で、国の重要文化財に指定されている、らしいです。

ヤシの木が生えている所も南国っぽくて良いですね♪

池の周りを散策します。少しだけサクラが咲いています。

鯉も泳いでいて良い感じです。

お、鳩が居ますね♪ 写真をパチリ。

最後に駐車場にあるちょっとしたお花見スポットの写真です。

ここ香椎宮は古代には神社ではなく霊廟に位置づけられ、仲哀天皇・神功皇后の神霊を祀り「香椎廟(かしいびょう)」や「樫日廟」などと称された、由緒ある神社、だそうです。

是非、皆様も訪れてみてくださいな♪

Print Friendly, PDF & Email