「エネバカプロジェクト」の第一弾、太陽光発電所が完成致しました。

以前より報告していた「エネバカプロジェクト」の第一弾、太陽光発電所が完成致しました。



  • システム規模103.68KW
  • 年間予想発電量は109,771(kWh)
  • 年間CO2排出を63,557(CO2-kg)
  • 年間原油削減量28,211(ℓ)に相当

ちなみに、この太陽光発電所は私が経営する法人の所有物となり商用として全量売電致します。対して「エネバカプロジェクト」は複数の仲間が集まった個人事業で、様々なプロジェクト(太陽光オフグリッド発電、風力発電、コンクリート蓄電池、雨水車発電、スターリングエンジンを利用したバイオマス発電等)を計画中です。

そして、なにより僕らが一番力を入れている電気自動車の充電設備や研究所を開設し、太陽光で発電された電気100%で、電気自動車を走らせる予定です。よーし、ここからが本番だ。がんばるぞぉ o(*’ω’*)o

■仲間を絶賛募集中♪■
このエネバカプロジェクトは、まだまだ仲間が少なくて技術不足や資金繰り等で困っています。僕はこんな発電をやってみたい、私はこんな発電のアイデアを持っている、という方は是非、僕らの仲間になってください♪ 
連絡先:shimada@hippo-lab.com
Print Friendly, PDF & Email