ブラックリスト(RBL)に登録されてメールが送信できなかった場合

まず最初にお断りを入れておきます。私はRBLについては詳しくありません。自分の備忘録として( ..)φメモメモした内容なので、詳細について知りたい方は、キーワード「DNSBL(CBL) スパムメール ブラックリスト」などのキーワードでググって詳細を調べて下さい。

経緯

お客様より「メールを送信したら、Undelivered Mail Returnedで送信できず、550-Blacklistedと記載されていた」と連絡が来ました。「?(。´・ω・)ん、なんの事やら」と思いながら詳しくヒアリングしていくと、以下の様なメールを受け取った様です。

ポイントは「550-Blacklisted in cbl.abuseat.org」と記載されている部分ですね。調べてみると、お客様がご利用のサーバーのIPアドレスが『ブラックリスト』として登録されていることが原因で、メールの配送が拒否されている様に見えます。

ブラックリストとは DNSBL(CBL)
スパムメールを配信するサーバーをリスト化して『ブラックリスト』(RBL)として公開している団体。

公式サイト : http://www.abuseat.org/

調査

まず「IPひろば」でブロックされたIPを調べました。

サイト名:IPひろば

間違いなく、お客様のsmtpサーバーがブロックされている様です。
次に先のメールにも記載があるブラックリストのLook UPを見てみます。

CBL LOOKUP

ん、とりあえず現状は解除されているようですね。お客様の環境は、某有名ホスティングサービスの「共用サーバー」で、一つのサーバーに約100アカウントほど共用しています。誰かが何かをしちゃったのか? さらに後半に気になる記述がありますよね。
とりあえずホスティングサービス運営会社に連絡しておきました。あとは暫く、ようすを見てみる事とします。

Print Friendly, PDF & Email