やっと風力発電が動きました♪

以前から報告していた「風力発電が上手く動かない」件ですが、比較的大きな低気圧が近づいて来た2月19日の早朝、5時から9時にかけて、ついに動きました♪

ちなみに上記の時間、我が家の防犯カメラにも風力発電が回っている映像が収録されていました。

上記の動画のとおり、周囲の木々やスダレが揺れているので、やはり風速が強い事が理解できると思います。なお気象庁データを確認すると、この日の風速は、平均6.0m/sec 最大瞬間風速14.9m/secだという事がわかります。
※ただし気象庁の測定地点から我が家は数km離れているので、ピンポイントに正確なデータでは無い事をご留意ください。

なお、この日の為に風速計をアマゾンから購入しておきました。(2019年1月現在、amazonベストセラー1位の製品)

とても簡易的で価格が安い風力系なので、どこまで信頼できるかわかりませんが、一応2019年1月現在では、amazonベストセラー1位の製品です。
この風速計で測定してみた所、およそ「風速4m/sec」でカットインする様に見えました。ただし常に目まぐるしく風速が変化するので、正確な事はわかりません)

なお、いちどプロペラが回ると、その重量(慣性)の力で廻り続けるので、風速「1~2m/sec」でも回り続けます。ただし常に風速「1~2m/sec」の状態では、次第に回転速度が遅くなり停止してしまいます。しかし風速「1~2m/sec」の状態の中、瞬間的に「4m/sec」以上の風が吹くとプロペラは回り続けている様でした。)

ただし、繰り返しになりますが正確な事はわかりません。なぜなら風車が回っている時間、ほんの1~2分、すぐ止まっちゃうから焦っちゃって焦っちゃって(;^ω^)。
結局、ちゃんとした撮影&計測、できませんでしたorz..。

ちなみに電圧、電流も測定しています。写真撮影できなかったけど。。発生電圧は8V前後かな? って少なっ(;・∀・)。充電すらできない状況です。配線間違えてた??

、、色々グダグダしている内に風も収まり、結局わからない事だらけでした。風の強い日に再リベンジする予定です。。
(誰か、大型の風洞実験装置、貸してくれないかな(;^ω^))

Print Friendly, PDF & Email