ミニキャブMiEV に乗って、博多ー小倉を移動 2日目

昨日は試乗車として借りたBMW i3を通勤の足として使用したヒポラボですが、今日は相棒Kちゃんが使うそうです。
なので比較の意味も込めて、我が家のおんぼろミニキャブMiEVを職場の小倉まで通勤の足とて使ってみました。今日は0円通勤(無料で博多→小倉の往復)を達成しました(#^^#)

行き(福岡空港付近→北九州市役所)

んん!写真見るとダッシュボードほこりだらけやね(-_-;)
この車は普段、相棒Kちゃんの仕事車なので、、一生懸命仕事している証拠だね。ほこりっぽいのはご勘弁を。。

 

スタート時のメータ

ゴール時のメータ

データまとめ

経路:福岡空港近隣(3号)→流通センター(201号)→田川郡香春町(322号)→北九州市役所(下道)
走行距離:69.2km – 0km = 69.2km
走行可能距離:出発時:115km 到着時:24km
(※注:これは走行状態によって変動します)
バッテリ残:出発時:約85% 到着時:26%

 

職場のマンションで普通充電

しばらくお仕事で小倉周辺をチョロチョロ移動してました。
19時頃にやっと職場に戻ってきて普通充電開始。

充電開始時

開始時刻 19:17

充電終了時

終了時刻:23:50
ぬはぁ(;・∀・) 遅くなっちまった。

データまとめ

充電時間:19:17~23:50 ( 4時間33分程)
電気使用量:25.2Kwh – 13.2Kwh = 約12Kwh
走行可能距離:充電前6km → 充電後112km
バッテリ残:充電前:約6%(推定) → 充電後:80% (出発直後、近くの急速充電器と繋いで確かめました)

帰り(チャチャタウン付近→福岡空港)

あぁ遅くなった(-_-;) 今日は寄り道無しで急いで帰ろっと。

スタート時のメータ

充電終了時の物と同じ

ゴール時のメータ

データまとめ

経路:チャチャタウン付近(国道3号)→ 福岡空港 (寄り道無し!(‘Д’)
走行距離:196.9km – 132.3km = 64.6km
残走行距離:出発前v112km→到着後:17km
バッテリ残:出発前:約80%→到着後:23% (次の充電写真で確認できます)

福岡空港で急速充電

眠い(-_-)zzz 早く充電して帰ろっと。

充電開始前

メータは前の写真と同じです。

充電終了時

データまとめ

充電時間:28:12秒
電気使用量:9.0Kwh
バッテリ:充電前23% → 充電後80%
(注意:昨日も書きましたが、福岡空港の急速充電器は80%で自動的に終了します)

昨日も書いたのですが、79%の時の写真も載せているのには理由があります。
わかりますか? 出力が最初の23%の時は62Aあった出力も、終了間際の79%の時は29Aに落ち込んでいます。この理由はバッテリーを保護する為です。CHAdeMOには満タン近くになるとアンペア数を落としてバッテリーを保護する仕組みがあります。

79%になっても出力が104Aも出るBMW i3は、すごく驚異的な事なのです。
まだまだ満タンじゃない、つまり多分ですが、それだけバッテリが大きいって事なんじゃないかな?

総括

昨日のBMW i3に乗った時の記録と見比べてみてください。
全然違いますよね。
まず、我が家の愛車、おんぼろミニキャブMiEVは既に走行距離18万キロ越え(新車で納車されてから4年)です。。
そんな車と、最新のBMW i3を比較する事自体、ナンセンスというか、虐めというか。。

ただ、日進月歩の技術革新の世の中、EVの進化は速そうです。

おまけ

しばらく、こんな感じで日記の様に試乗結果を報告します。
そしてデータが溜まったら、まとめを再報告致しますので、読みずらいのはご勘弁を。。
(-_-;)てか朝の4時やん。やばい。寝よ。。

関連記事

・1.BMW i3(電気自動車)試乗車を借りました♪
・2.BMW i3 に乗って、博多ー小倉をガス代(燃料代)0円で移動 1日目
・3.ミニキャブMiEVに乗って、博多ー小倉をガス代(燃料代)0円で移動 2日目
・4.BMW i3 に乗って、博多ー小倉をガス代(燃料代)0円で移動 3日目
・5.BMW i3 に乗って、博多ー小倉をガス代(燃料代)0円で移動 4日目
・6.BMW i3 に乗ってガス代(燃料代)0円 格安九州一周旅行(1日目)
・7.BMW i3 に乗ってガス代(燃料代)0円 激安九州一周旅行(2日目)
・8.BMW i3 に乗ってガス代(燃料代)0円 爆安九州一周旅行(3日目)
・9.BMW i3 に乗って、博多ー小倉をガス代(燃料代)0円で移動 最終日(ラストラン)

Print Friendly, PDF & Email