太陽光発電の結果(2018年3月)

2018年3月の発電結果が出ました(‘◇’)ゞ NTTスマイルエナジーの「エコめがね」レポート結果です♪ その日の天気が書いてあり発電量や売電収入が一目でわかるグラフ、とっても見やすいですね♪

しかし曇りや雨の日と晴れの日は、こんなにも発電量に差があるんですね。びっくりです。
なお面白いレポートでは「エコ通帳」なるものもあります。今まで幾ら貯めたのかが一目でわかり、見るのが楽しみになりますな♪

最後に「発電状況 見守りレポート」です。こちらは発電停止などのトラブルをいち早く発見できる「発電診断レポート」や「アラートメール」機能を送るための情報なのですが、まだ太陽光発電を始めたばかりでデータ量が少ないので参考値しか出ていません。

理想出力の91%の部分が気になりますね(;^ω^)、ちなみにヘルプページに「理想出力」について以下の様な記載がありました。

理想出力とは
「エコめがね」では、パネルの定格出力の80%を理想出力としています。
※「発電所全体」の見守りレポートでは、合計(合算)値が表示されます。

ただし、まだ3月の9日から発電を開始したばかりなので、正確な事はわかりません。以前いただいているシミュレーションでは3月は「1,452kWh」の発電を予想していました。

対して今月の発電量は、冒頭アイキャッチ画像にあるとおり「1268.7kWh」、これは9日~31日の「22日間」の結果と考えれば、当初のシミュレーションは妥当だと思われます。
まぁ、なんにせよ来月にまた、同様のレポートをご報告致します(‘◇’)ゞ

Print Friendly, PDF & Email