WordPressで作られたサイトかを判別できる便利なChrome拡張機能 Wappalyzer

WEB開発をしていて重宝するChrome拡張機能「Wappalyzer」をご紹介致します。

Wappalyzerとは

Wappalyzerは、今見ているサイトが何の技術で作られているのかが分かるChrome拡張機能で、例えば今ご覧いただいている私のサイト「Tech Hippo Lab」でしたら、以下の様に表示されWordpressを使用して作らている事がわかります。

他にも様々なテクノロジー(2018/3/30時点では1174テクノロジー)をカバーしており、どのサイトが何のCMSで作成されているのかを調べるときに重宝致します。本書末尾に識別可能なテクノロジーの一覧を掲載していますので、ご興味がある方はご参照下さい。

導入方法

Googleで「Wappalyzer」と検索します。

Chrome ウェブストアでChrome拡張に追加します。

以上で使用できるようになります。

識別可能なテクノロジー

以下は2018/3/30時点の公式サイトの画面キャプチャですが、掲載しておきます。すごい量を識別できるんですね。作者に感謝です。

公式サイト:https://www.wappalyzer.com/technologies

Print Friendly, PDF & Email