ミニキャブミーブにレカロシート装着。ヒーター内蔵だったのでバッ直で配線しました。♪

ミニキャブミーブにレカロシート装着しました♪ なお電気自動車での冬は辛いです。純正のシートヒーター内臓が非常に快適だったので、購入したレカロもシートヒーター入りにしました。



なお配線ですが純正ヒートシーターの電線を流用せずバッテリーから直で配線する事にしました。とはいえACCとは連動させたかったのでAmazonよりエーモンのリレーを購入しました。これでヒータ電源を切り忘れてもキーオフすればバッテリー上がりを防げます。

エーモン リレー 4極 DC12V・240W(20A) 3235 (700円:2020/10時点)





またバッ直した配線がショートした時に車両火災がおきても嫌だったので、こちらもAmazonよりヒューズ付きの電源取り出しコードを購入しました。これをバッテリーと直接つなぎ、先のリレーと連動させキーオンした時だけ通電する様にします。

エーモン 大容量電源取出しコード AV5.00sq 6m 赤 1188(¥1,800:2020/10時点)





配線の取り廻しには苦労しましたが何とか完了させ、キーオンし通電テストをすると、、ホッ(*´з`)良かった。ちゃんとヒーターが付きました。(写真だと見えずらいですが、ちゃんと緑色の電源ランプが点灯しています)。。しかし電流を図ってみると、、あれ?2Aしか消費されていない??。これじゃバッ直した意味無し(苦笑)。ヒーターだから電力を消費するかと思って5sqもの太い電線を購入したけど大失敗。より危険度を増やすだけでした。ヒーターのみならACCから10A拾ってくるだけで十分かもしれませんね。



ま、でもヒーターがちゃんと動作するので、ま、いっか(笑)。なおシートのホールド感バッチリです! ただシート位置高い!!。乗り降りはしにくくなりました(苦笑)。

普通車ならロータイプを選べば下がりますが、箱バンはダメですね(;^_^A。
シートレール分上がってしまいますので…。ちょっと高過ぎるので、頃合い見て、ステー等使って、自作でシートレール無しで取り付けたいと思います
それは次回にご報告という事で、、(;^ω^)。いやはや丸1日使ってしまったわい。

追記:2020/10/30

シートレール無しでレカロを取り付けました。座高が低くなっていい感じです。ご興味がある方は、以下の記事をご覧ください。

関連記事

ミニキャブミーブに装着したレカロシートのレールを取り除いて座高を低くしました。

前回ミニキャブミーブにレカロシートを装着しヒーターをバッ直配線した報告をしましたが、座高が高すぎで運転しずらい結果となりました。そこで今回シートレールを外し、その分、座高が低くなる様に加工します。 まずシートと、その下にあるフタ部分(ミニキャブミーブ純正)…

Print Friendly, PDF & Email
Print Friendly, PDF & Email