登録実務者講習に合格しました。(*^。^*)

以前、ご報告した宅地建物取引士合格の件ですが、今回は登録実務者講習を受講してきました。なお、この講習は不動産業(宅建業)の実務経験のない方が宅建士登録を受ける為に必須です。私は「アパート賃貸業」を営んでいますが、実際はサブリースで不動産会社に丸投げしている状態です。つまり私自身は不動産業の経験は無いので、本講習を受講する必要がありました。ちなみに、どの講習でも良いわけではありません。宅地建物取引業法施行規則第13条の16第1号に基づき国土交通大臣の登録を受けた講習を受講する必要があります。

なお講義に使うテキストは、実際に不動産実務に携わるようになっても役に立つようにできていると聞きました。という訳で、私は大手で信頼できる「東京リーガルマインド(LEC)」を選択しました。

なお登録実務講習には最後、修了試験があります。試験と聞いて、びくっとしてしましたが、実際に受講すれば怖がる必要はありませんでした。先生の講義をしっかり聞けば、100%解けるハズです。なにせ、「ここ重要ですからチェックしてくださいねぇ」と言われた処しかテストに出ないんですから(;^ω^)。といっても、とても実践的で、しかも生涯役に立つ内容の授業です。ですので皆様も、寝ないで、しっかり授業を聞きましょうね( `ー´)ノ。

さてお次は宅地建物取引士として登録してもらわねば。免許交付まであと少しです♪。

Print Friendly, PDF & Email