みらいバッテリー「空気電池」って知っていますか?電気自動車のバッテリーとして期待大なんです♪

最近、友人から教えてもらった「空気電池」これって凄いんです。どう凄いのかというと、、、

空気電池とは

将来の電気自動車の幅広い普及、即ち、ファーストカーでの一般的な利用を視野にリチウムイオン電池のエネルギー密度を遥かに超える次世代電池の研究が行われています。

具体的には、全固体電池とリチウム空気電池の2種類のタイプの研究開発が本命視されています。

まずは以前、ご紹介した「全固定電池」

全固定電池

そして、今回ご紹介する「リチウム空気電池」

リチウム空気電池

空気中の酸素を正極側活物質として利用するため、大幅な軽量化が可能になることに加え、負極を黒鉛から金属リチウムにすることで、全固体電池以上のエネルギー密度の実現が可能になります。

また、負極の活物質を補充することで永続的に電気を取り出すことは可能ですがまだ「充電」の技術は開発途中なのだそう。日本ではNIMSという研究機関がその分野の研究を進めています。これからに期待大です!

Print Friendly, PDF & Email