その激しさから「けんか山笠」の異名を持つお祭り「黒崎祇園山笠」

福岡に引っ越して早2年、以前から噂に聞いて気になっていた「黒崎祇園山笠」を見てきました。噂通りに、なかなか激しいお祭りですね。百聞は一見にしかず、まずは動画をご参照下さい。(北九州を応援したく、勝手にPR動画を作ってしまいました(#^.^#))

黒崎祇園山笠 2018

以下はWikiの抜粋ですが、黒崎祇園山笠(くろさきぎおんやまがさ)とは、毎年7月の3~4週目の中で4日間、福岡県北九州市八幡西区の岡田宮、春日神社、一宮神社に奉納される、400年以上の歴史を持つ祇園祭です。その動きの激しさから「喧嘩山笠」の異名を持つ。福岡県の無形民俗文化財に指定されています。

以下、お祭りの様子を収めた写真も掲載しておきます♪ (へたくそな写真、勝手に撮影して申しわけないです(;^ω^)。皆様、かっこよかったですよ♪(#^.^#))

おまけ

なお、ど派手なお祭りは黒崎だけではなく、同じ北九州市内の小倉でも行われています。(毎年重なるとは限りませんが、2018年の日程と開催場所は以下の通りでした。)

小倉祇園太鼓(2018)の写真

上記小倉祇園太鼓の模様はコチラにまとめてありますので、興味がある方はご参照下さい。さすがお祭り好きな100万人政令指定都市の北九州ですね♪ 北九を観光するなら、個人的にコノ時期をおススメいたします(#^.^#)。

Print Friendly, PDF & Email