雷と風力発電♪台風と風力発電♪ 嵐の日に2種類のコントローラーを試してみました。

こんにちは。ヒポラボです。 雷鳴とどろく嵐の日に写真撮影してみました♪

雷の日に風力発電を撮影

どうです。凄いでしょ(#^.^#)。 実は動画から切り出した写真です(笑)。

この動画では瞬間的に30~40Wぐらい発電していましたね。

風力発電機、及び、コントローラの説明

ちなみに我が家の風力発電機は以下です。

そして現在、我が家には2台のコントローラーがあります。

※本当は更に1台あるのですが、こちらは現在、離れた場所に設置予定なので我が家には置いていません。

さて、もう少し定量的に測りたいな、と思い台風の日にも撮影してみました。まずはコチラからです。

台風の日に風力発電を撮影

動画をご覧いただければ解りますが、結論は以下のようになりました。

結論

BEHO 400w rx-12/24
・ブレーキ強めで、発電力は弱め。
・台風の日でも比較的、安全。
ただし普段は全然、発電しない。

Zerodis コントローラ 400W(24V)
・発電力は強めだが、ブレーキが弱め。
・台風の日だと結構、怖いっす。
(ヒポラボの体感)

う~ん(;^ω^)。結局、一長一短って処ですね。どちらを選ぶかはアナタ次第ですw。

注意

これは風洞実験室の測定データではありません。つまり風量が一定ではないので正確なデータで無い事にご注意ください。参考程度に読み流してくださいな。(;^ω^)

あ~風洞実験室、欲しいなぁ(*´Д`)。こうなりゃDIY手作りで風洞実験室作ろっかなぁ、結構、本気です(笑)。

Print Friendly, PDF & Email