BMW i3試乗体験記(2泊3日)格安の燃料費で九州一周しちゃいました♪

前回、BMW i3を1週間もの期間、試乗させて頂いたBalcom様から一本の営業の電話がありました。「2018年に新しくなったBMW i3に、もう一度、試乗してみませんか?」との事。おぉ!嬉しい!! 2つ返事で「はい!乗ります!」と返事しました。
(=゚ω゚)ノ 

実は、最近我が家は電気自動車にドはまり中です。もうこうなったら電気自動車屋さんを開業しようかと準備を着々と進めているくらいハマっています。そんな僕らにとって嬉しい新型BMW i3の2泊3日の試乗のお話、これは、もはや仕事ですな(*’ω’*)。乗らない訳にはいかないよね、って事で早速Balcom BMW様へお邪魔致しました。

こちらは展示車両のBMW i3です。カッコイイ(*’ω’*) 

販売員の方から色々と説明を聞いてみると、、。このクルマ、すごいんですね! ビックリしました。車体はカーボンで出来ていて、車体から車内まですべて自然のもの(色んな木の繊維等)から作られていて、一切石油は使用してないそうです!

さらに工場では徹底した資源消費量削減に取り組み、水やエネルギーの消費量を従来より50~70%ほど削減し、工場内の敷地には風力発電が設置され、全電力を再生可能エネルギーで補っているそうです。つまり製造過程からゼロエミッションを実践しているんだとか、、いや、素晴らしいこだわりですね~。しかも細部のディテールが美しい。

さらに、このドアの開き方w。しびれますね~。観音開きとなることで大きな開口部が得られるわけですが、これは「カーボン製のシェルならでは」のもので、強固なカーボンフレームだからこそ実現できるのでしょうね。

ちなみにマイナーチェンジの一つが、このホイールだそうです。今年のモデルからは、ちょうど羽の向きが逆になったそうな。これで新旧のタイプを見破れますねw。

ちなみに僕らの試乗車は展示車両ではありませんw。成田からもってきたBMW様の試乗車をおかりしました。

上記のBMW i3に乗って2泊3日で九州一周の弾丸ツアーに出かけました。(;^ω^) もちろん、ただただ走ればデータは取れるけど、それだけじゃ貴重な休みがもったいないですよね♪ 折角だから、ついでに九州を彼方此方(たった2泊3日で)旅行しちゃう事にしました。

なお「赤の点線」が当初予定していたコースです。けど、さすがに2泊3日じゃ無理っすね(;・∀・) 結局、水色太線のコースとなってしまいました。これじゃ九州1周とは言い切れないかも(;^ω^)。とりあえず各地での旅行の模様は以下にまとめました。ご興味があればご参照下さい。

なお、BMW i3 の走行データの集計結果はコチラにまとめてあります。

目次:BMW i3での九州1周2泊3日弾丸ツアー

現在コレ>1.BMW i3試乗体験記(2泊3日)格安の燃料費で九州一周しちゃいました♪
2.島原半島「小浜温泉」 日本一長い足湯「ほっとふっと105」へ入湯♪
3.島原半島「雲仙地獄」は「猫天国」!?
4.天災の恐ろしさを学べる貴重な道の駅「みずなし本陣」かまえ
5.熊本フェリーに乗って、カモメと一緒に島原(長崎県)から熊本へ
6.鹿児島(天文館)レポート
・・・天文館のすぐソバ「鹿児島の台所 くろ屋」にて郷土料理を食す。
・・・鹿児島といえば「しろくま」超有名店「天文館むじゃき」行きました。
7.タツノオトシゴと薩摩富士の絶景は如何ですか?(番所鼻自然公園)
8.インスタ映えする、すんごい絶景「さつま富士」こと「開聞岳」
9.鹿児島なのに長崎鼻? 竜宮伝説が伝わる指宿の絶景ポイントでした。
10.日本最南端の駅。今はJR最南端の駅となったそうです(笑)
11.宮崎(ニシタチ)レポート
・・・リーズナブルで入りやすいお店「みやざき晴海」
・・・日曜深夜も営業してくれている「宮崎居酒屋 渡来」♪
12.木崎浜でのサーフ
13.チキン南蛮で有名な「おぐら本店」延岡店と味が違ってビックリ。
14.すごく珍しい果物のパフェが食べれる「フルーツ大野」有名店です。
15.「クレープ自動販売機」と「科学館」が楽しめるEV充電スポット。
16.BMW i3に乗って2泊3日で九州一周弾丸ツアーをした走行データの結果です。

いやぁしかし、よくたった2泊3日で、こんなに回ったもんだ。
我ながら驚きです(*^。^*)。

Print Friendly, PDF & Email